読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいぱー隊長の映画批評

アイパー隊長の映画批評のブログです。だいたいB級しか觀ないので、面白くないかも(´・ω・)

B級映画の条件

昔残していたメモを晒す。

なんかwikiとかから引っ張ってきたんだろうけど、雑にまとめられているので今後の参考にしようと思う。

B級映画の条件とは?

何をもってB級映画なのか?

基礎知識

本来B級映画とは「低予算映画」を指す言葉である。その定義で分けると「ターミネーター(1st)」や「SAW(1st)」なども当てはまる。

しかし、今日にいたる定義としては「つまらない」「時間の無駄」「お金の無駄」などの不満などを含んだ低評価映画のことを指すことが多い。俗にいうC級以下の映画(最悪な映画はZ級と言われたりする)のことを指す。

ただ、極論としては属人化してしまうことが多い。傾向としてはB級映画が好きな人は

  • モンスター・パニック、ホラー、サスペンス、グロテクス(俺は嫌い)を好む人が多い
  • B級映画に対し耐性があり、そんじょそこらのB級映画では不満をいうことは少ない(基準:シャークネード、エイリアンVSプレデターキラーモスキート等)

さらに言えば、映画の本質としては「楽しめた」かである。ランクとして

  • 感動した、すごく満足した
  • 面白かった
  • 予想通り、そこまでの出来であった
  • 最悪、全然楽しくなかった

となるはず。

また↑の感情は人によって好きなジャンルがあるはず。それに沿って判断されるので、属人化の影響は大きいと言える。

感動系が好きでグロに耐性がない人が、「ホステル」というグロテスク&サスペンス映画を鑑賞させたところで星が1つ付けるか、またはトラウマになりかねないのは簡単に予想できることである。(好きになるかもしれないけど)

B級映画の条件

先に説明した通り、人の「つまらない」では単純に判断することはできないと思われる。なので、レビューだけでは判断できない。

よって、いくつか情報を絞った結果。B級映画は下記を含んでいると思われる。

  • パッケージの絵柄が、他映画、またはオリジナルであろう映画と類似している
  • 映画名が他映画と類似している(例外あり)
  • キャッチコピーに他映画名が使われている
  • 映画宣伝の文言に他映画名が使われている
  • ジャンルが「ホラー」、「モンスターパニック」、「デザイスターパニック」である(例外あり)
  • 映画監督、出演者名が無名にちかい。聞いたことがない(友情出演などの例外は多数あり)
  • 映画の配給会社が「アルバトロス・フィルム」、「トランスフォーマー」、「プライムウェーブ」、「ニューセレクト」、「NEX」、「MID SHIP」、「アートポート」、「インターフィルム」、「フルメディア」、「@ホームエンターテイメント」、「トランスワールドアソシエイツ」、「彩プロ」、「日活」、「GAGA」 「ソニーピクチャー(例外多し)」

以上が、今の自分の中での条件である。